犬にとっても重要なアイテム!犬の服はどうやって選べばいい?

犬の服はサイズに合うものを選ぶことが重要

犬の服を選ぶうえでまず重要だと言われているのが、服のサイズが犬に合うことです。
犬のサイズと比較して窮屈なものはストレスになりますし、大きすぎるものは機能性がなくなるので邪魔になってしまいます。このため購入する際には採寸を行い、ぴったり入るサイズのものを購入することがおすすめです。ちなみにお店の場合はお店側で採寸をしてくれるのですが、通販で購入する場合は自分たちで採寸しなければいけません。このため初めて購入する時には、お店で採寸してもらってから通販の利用を検討した方が失敗しにくいです。

機能性の面でも意識して選ぶ

犬の服を購入する時にはデザインなどの見た目で選びがちですが、それ以外にも機能性にも目を向けることが大切です。
特に犬用の服にはおしゃれ着としての商品以外にも、レインコートやマナーベルトなど使用目的に合わせたものが豊富に揃っています。このため、まずどのような目的で購入するのかを明確にしてから目的に見合った機能性のあるものを購入します。

注意しておきたい服の素材

意外と見落としがちなポイントとして注意しておかなければいけないのが、服の素材です。
犬の服の素材には色々なものがあり、安いものだと化学繊維を使っているものが少なくありません。この化学繊維の服を着せると体毛が長い犬種だと静電気を起こしてしまう可能性があるので、服を着ることにストレスを感じる可能性があります。このため、できる限り天然素材で作られた服を購入するように意識しておくことが大切です。

犬の洋服は、可愛いからというだけではなく、暑さや寒さから皮膚を保護するために着せている場合もあります。